フェレット 健康の記事一覧│フェレットとの暮らし2

フェレット 健康

ここでは、フェレット 健康 に関する情報を紹介しています。
テンマくん 発作寸前。

というか・・・発作起こしかけてフラフラ状態。

体温低く、目もうつろ。飼い主が触るのも嫌がる状態。



ブドウ糖あげて、テクニケアあげました。 

少し落ち着いて、眠っています。 体温も少し上がりました。

IMG_0478_20120528220726.jpg

この間、病院でブドウ糖もらってきたのと、飼い主がいる時でよかった。

今の状態のテンマくんだと、バイトやペットチニックだと刺激が強すぎるみたいです。

 

とりあえず飼い主は、たくさんニンニク食べて風邪しらず。

フェレットより臭い飼い主。

テンマくん頑張っているので、飼い主頑張ると気合入れたら

テンムくんが、やってきて気合入った闘魂ガブッ

フェレットの振り回されぱなしだけど・・・フェレット我が人生。 負けるもんか




追記

父は風邪ひいています。病院行って薬飲んでいるけど

もっときちんと静養しなさい


人気ブログランキング フェレット にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ FC2フェレットブログランキング

ポンタ君 余命宣告。


昨日の夜中 4寺頃発作起きて  

黄疸とオレンジ色の尿。素人目にも重症な事は感じた。

発作抑える薬は効くものの発作の回数が増えて

だんだん短くなってきている感じだし・・・



一応、朝一番 点滴してもらいに病院へ。 

午後にお迎えに行きました。 


点滴きいているのか? 多少は楽になったみたい。 

おうちに帰ってきて今は寝ています。

IMG_0427.jpg

もういつ亡くなっても、おかしくない状態と余命宣告受けました。

でも言ってもらえて良かったです。 

無理せず好きなことだけさせてあげるつもりです。




素人の飼い主が見ても、これから劇的に回復するのは厳しく見えます。

ただ、それでも今まで飲んでいたサプリ飲みにくそうになっていたので

違うサプリだしてもらいました。 

使うことなくても、飼い主的には少しでも体によさそうなもの

与えたいと思っています。



今まで飲んでいる薬は様子見てから、餌も薬も無理してあげなくても

そんなような事確認してきました。 



それと、我が家では普段使っていないバイト買ってきました。 

IMG_0428.jpg


買いに行く時、ポンタ君連れて行こうと思いましたが 

パンナちゃんと寝ていたので、そのままにして買いに行きました。 



帰ってくると、排泄したかったのか?位置がずれていました。 

少しだけバイトあげて飼い主抱っこすると、安心したのか?

また眠りに入りました。病院にお迎えに行った時も、一瞬ポンタ君起きて

飼い主抱っこすると落ち着いていました。 



かなり意識もうろうとして、かつフラフラなのに 

いつも自分で使っているトイレで排泄しようとします。  

やっぱり一番のお兄ちゃん。 とてもいい子です。


ポンタ君と過ごせる時間は、あまり長くないかもしれないけど

本当ポンタ君 お迎えできて良かったと思います。


様子見ていると、天国旅立つ時 

眠っているうちに(ポンタ君自身が)旅立ちそうな感じです。

それが今の状況です。


人気ブログランキング フェレット にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ FC2フェレットブログランキング

カンナちゃん 点滴2日目


朝病院に預けて帰り迎えに行きました。 

ケージの中で暴れるくらい元気でした。

点滴後は、気分が良くなるため、食欲も増します。



3日目、4日目も点滴続行する感じでしたが 

諸事情で点滴用の外してもらいました。 

たぶん普段の診察なんかでも多頭考慮してもらって

金銭的に抑えてもらっている感じがします。すごく助かっています。



家に帰ってくると、カンナちゃんは少し疲れたようで 

ちょっとだけ餌食べて寝ました。 

あまり固形食べたがらないので、固形の中でも低カロリーぽい

某ドーナツ型の餌買ってきました。自分で食べていました。 

シリンジであげるふやかしフードはテクニケアメインにしました。



金銭的な問題もありますが、飼い主自身の体調がいまいち

飼い主も点滴してもらいたくらい。 

正直飼い主自身、入院して静養したいくらい。 

でもそうなると、家でフェレットにごはんや薬あげる人いなくなるし・・・


ま~色々悩みはつきないです。 



それでもテンマくん ポンタ君がま~ま~の状態。

パンナちゃん体調崩しかけましたが・・・頑張って維持してくれています。


人気ブログランキング フェレット にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ FC2フェレットブログランキング

カンナちゃん 腎臓癌の疑い 



今日、病院行ってきました。

腎臓癌の疑い。エコーで見る限りその可能性が高いようです。

というかずばり腎臓癌と言われたのかな?その辺は、覚えていないです。



腎臓があまり機能していないのでちゃんとした尿になっていないようです。

ここ数日、急に大きくなったり他にもしこりらしきものが

出てきたので、何となくそんな気がしましたが・・やっぱりショックでした。

でもやっぱり告知してもらったほうがよかった気がします。




とりあえず今日点滴してもらいました。明日も点滴してもらう予定です。

今日自宅に連れて帰りました。点滴きいているのかシリンジにいれた

ふやかしフード、いつもより食べていました。



ただ胃とか圧迫されているのか一定量こえると辛そうです。 

強制給餌はせず食べたくない、そぶりみせたらあげるのやめます。

病院で点滴後、少しですが固形の餌食べたようです。



昨日、目の方も内側から白く覆われるような感じでしたが

それは回復しました。(点滴する前に)

カンナちゃん自身も頑張っているようです



ずっとメシマコブというサプリ摂取しています。

薬と違って即効性ではないと思いますが・・・ 

抗癌作用みたいなのあるので効いてくれればなと思います。 


カンナちゃんも心配ですが他の子も心配。 

パンナちゃん体重キープしているけど厳しい状況 

ほとんど骨だけな感じだけど、それでも頑張って食べて 

頑張って遊んだり動こうとしています。

動いている時、危なっかしいけど・・・手を貸さないで自分でさせています。



どの子も、そうですが少しでも苦しみ少なく天命まっとうして

もらいたいと思っています。



神仏の存在感じる自分でも、やっぱり死を意識したり 

辛そうな姿見て涙する時あります。 

でも、それ以上に愛せる事のできる存在と過せる事は幸せです。



最後の最後まで一生懸命頑張って生きようとしてくれています。

「うちの飼い主が最高でしよ。ちよ」と思ってもらえるよう

飼い主も何とか頑張ります。


追記 

ランカちゃんは、飼い主のことガブガブターゲットくらいに

思っているだろうけど(笑)


人気ブログランキング フェレット にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ FC2フェレットブログランキング

パンナちゃん 体重増加中。 


便する前だから、たまたまかもしれないけれど・・・ 



飼い主的に色々試行錯誤。

パンナちゃんの今の状態だとバイト使うとおなかゆるくなるので使わず。

ペットチニックも、あげすぎるとトイレ近くなる感じなのでほんのちょっと

(物凄い欲しがりますが) 



下痢に一番効いているのがステロイドの錠剤な感じ。 

素人なのでよくわからないですがイメージ的に固まる感じ。 

散剤も与えて、より理想の便に近づいている感じに見えます。 

体調によって散剤少なめにしています。

なんとなく散剤の成分がそのまま出てきている感じがする時あるので



素人なのでよくわからないですが、体調によって薬吸収しやすい時と

そうでない時あるような気がします。 

鼻水出ている時とか下痢気味なので・・・風邪気味の時 

薬吸収できないのかも? 



後は、手足のマッサージしています。 

かなり弱っていた時期、体が冷たかったのですが 

チックン後、常時 体の体温が上がった気がします。

遠赤外線の機械がでてきたので今日少しの時間温めました。

それと、違う部屋探検で免疫作戦もしています。(笑) 

多頭飼いなので、病気の子 そうでない子 一緒に遊んだり寝たりしているので

多少免疫力アップあるかも? 

放し飼いにしているのでストレスはもともと少ないはず???



後、素人考えですが何となく冬体調崩すことが多い気が 

単純に寒さ 空気が乾燥して風邪ひきやすい季節 

でも、それだけでないような気がします。

フェレットは暑さに弱く夏場とか日陰作ったり冷房環境だったりですが

夏 短い時間でも日光浴したほうが、免疫力アップするような気がします。

やっぱり生命の源は太陽ありきな気がします。



今日も夜の薬 4匹無事に飲ませることができました。

いつも緊張しています。 

体重減ってきても、あまり無理に餌あげていないです。 

薬飲ます前に、小さなシリンジでふやかしフードあげるくらいです。



体調悪いと、つい餌の間隔も短めになったり多めにしたくなったりしますが

時には胃腸休めることも必要かもしれません。 

今回、ポンタ君が発作後、餌こまめにあげましたが・・・ 

かかりつけの病院に行った時、「急激に体重増えすぎ」 

肝臓だったかな? 負担かかっていると言われました。   


ラン君の時も、

先生は「あまり食べたくなかったら無理してあげなくてもいいよ 

注射しますから」と言っていました。

ランくんの時は、色々あったのとあ焦って、その言葉忘れてしまってました。



客観的かつ最善の方法を知っているのは、先生です。 

ちょっとでも変だなと思ったら、やっぱり病院です。

自分、思いつくまま書き留めているだけなので・・・

動物病院の先生と色々相談するのが最善だと思います。


人気ブログランキング フェレット にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ FC2フェレットブログランキング

続きを読む

フェレット Get Money