パンナちゃん Wチックン│フェレットとの暮らし2

パンナちゃん Wチックン

ここでは、パンナちゃん Wチックン に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンナちゃんWチックンしてきました。


一つ目は採血。 採決の結果、肝臓があまりよくない状態。

正直、厳しい状態。 危ない状態だったかな? 

聞いた瞬間は、頭真っ白になっていたのでうろ覚えです。

ま~肝心要というように重要な器官。 

ただ逆に、そういう話を聞いたことで、闘病生活もあまり無理せず 

餌は無理しないで自分で食べれるだけ食べてまらうように

弱ってきているけど、寝れないとか苦しむ様子が少ないので救いです。

昨日、ちょっと吐き気していましたが短時間でおさまりました。 



年齢のところも6歳になっていたし、頑張ってくれていると思います。

IMG_0199_20120126024443.jpg

IMG_0211_20120126024443.jpg

逆に危なくなってきていると聞いたことで、今まで以上に濃密な時間を過ごせそうです。 

たしか、肝臓は再生能力ある臓器なので治ってくれるの一番ですが 

パンナちゃんは、昔から飼い主の布団に入って寝ること多いです。

薬とかの時は、嫌がって逃げる時あるけど、後から布団入って寝に来る時!!

本当嬉しい気持ちになります。



あ~そして2つ目の注射ですが、免疫力高める注射です。

帰宅後のパンナちゃん、少し寝て後 自分でご飯食べていました。

今は落ち着いています。

いつもながら病院行くと少しほっとします。 

注射した日は、お薬もあげないので



ポンタ君も副腎ぽい傾向でていますが、普通に生活しているので様子見です。

(一度、病院に見せています。)

別に動物に限らず、薬を使うということは、他に影響でるのでは?

なんても思うので・・・少しでも生活に異変感じれば、病院行きますが

とりあえずポンタ君は規則正しい生活しています。



カンナちゃんは、まだ再々検査していないのでわからないですが

ランカちゃんと遊んだりするくらい回復中です。 




追伸

ある人とメールのやりとりしてて、風呂入って寝ますっていったけど

用事処理していたらこんな時間だ。ウーム。


人気ブログランキング フェレット にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ FC2フェレットブログランキング

フェレット Get Money 暮らしの中に小さな幸せ♪ マイアカウント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。