炎と仏様。│フェレットとの暮らし2

炎と仏様。

ここでは、炎と仏様。 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎と仏様。


毎日 写経してお経あげているのだけど 

ある仏様の真言唱えると、ろうそくの炎がやたらと揺れる。 

気のせいかな~と思って 他の仏様の真言に変えて何度か試す。

やっぱり炎が大きく揺れるの同じ仏様の真言だけ。 

フェイントかけても(笑) やっぱり同じ仏様。



 
ま~ろうそくの火とは別に、聖なる光みたいなの現れた。

あるお寺で、これが護摩に現れた仏様ですという写真があった。 

それと似ている。その聖なる光は、臨死体験して以来。

その仏様、観音様は観音様だけど祀っている聖観音でなく

「十一面観世音菩薩」




そういえば、今日はお不動さんの護摩の日だけど行けなかった。
 
いつも行くところお不動さんの護摩なのだけど・・・

お坊さんが「観音経」唱えると、自分汗ビッショリ。 

観音様の力 強いじゃないかな?と感じていたが・・・ 




住職さんの法話の中で、色々なところで観音経となえると

周りの空気が、ざわざわとしたり 炎が強くなったり

喜んでもらえているのかな? という感じがします。 

その住職さんは実際、観音様の姿見えるわけでないと言っていますが

観音様に守られているように見えます。 

護摩たいて観音経あげている時、チラッチラッ視界に入る。



なんだろう。お寺によって、ご本尊として祀られている仏様より

力強い仏様は多々存在する。大きさや形じゃないんだよね。

フェレット Get Money 暮らしの中に小さな幸せ♪ マイアカウント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。