弘法大師 入定│フェレットとの暮らし2

弘法大師 入定

ここでは、弘法大師 入定 に関する情報を紹介しています。
何の気なしに 高野山と検索したら 高野山の歴史が出てきた。

今日は、お大師さまが入定した日らしい


入定 亡くなったけど、今なお生きている。そんな様な意味らしい。

(この辺は詳しくないので間違っていたらゴメンナサイ) 

でも今日気づくなんて、なんかロマン感じる。

やっぱ今なお、その魂は生きていると自分は感じます。

時折、神様や仏様の話するけど、そんな毎日検索するわけでないし




たぶん夢の中ででてきたの四国のどこか 

仏様、存在するって思わなかった時。でも!!たぶん四国だと思う。

緑の苔みたいな洞窟あって一旦 空が見えて階段のぼったところに 

門だったかな? そんなのある場所。


京都の嵯峨というのも、やたら頭に浮かぶキーワードであります。

四国や京都のみなさん もしお会いする事ありましたら

よろしくお願いします。



追記 

成田山新勝寺は平安時代中期に起きた平将門の乱の際に朱雀天皇が平将門の乱平定のため、939年(天慶2年)、寛朝大僧正を東国へ遣わしたことに起源を持つ。寛朝は京の高雄山(神護寺)護摩堂の空海作の不動明王像を奉じて東国へ下り、翌940年(天慶3年)、海路にて上総国尾垂浜に上陸。平将門の乱平定祈願のため、下総国公津ヶ原で不動護摩の儀式を行った。 

で平将門 没したの2月14日 

で氏神様の天神様こと菅原道真公が 右大臣になったの2月14日


ま~昔の日付と現在の日付が一緒かわからないですが・・・

なにか歴史のロマンを感じるのです。








フェレット Get Money