ポンタ君 点滴2日目│フェレットとの暮らし2

ポンタ君 点滴2日目

ここでは、ポンタ君 点滴2日目 に関する情報を紹介しています。
ポンタ君 点滴2日目も無事終了しました。 


11:00頃に行く予定でしたが

昨日、排泄が少し困難そうで? 動きまわっていたので

心配で開院9:00 ちょっと前にお預けしました。 



発作も起こらなかったようです。 

元気があまって癇癪気味で暴れていたようです。

(家では飼い主・・うでマジ噛みされています。)  

それと痒がっているようですと言われました。 


そっか昨日 排泄だけじゃなくて掻きたいけれど 

利き手 点滴用のつけているから掻けなかったのかも・・・ 


IMG_0385_20120407193616.jpg

まだ多少渋いものの、昨日より便スムーズに出た

テクにケア、スプーンで目の前に持っていけば食べます。

食欲はわりとあるようです。

IMG_0386.jpg


テンくんは・・・我が家のフェレットの中では、ちょっとおでぶさん。

様子見ていると、テンくんのほうが発作怖い。薬忘れないようにしなければ・・・

IMG_0387_20120407193614.jpg


トータリーのフード 最近ネットで欠品なことも多いので病院で注文しました。

久々で食べてくれるかな? と思ったらパンナちゃんとカンナちゃん食べていました。

そういやカンナちゃん お迎え当時、飼い主食べている弁当の 

魚やら肉やら持って行って、取り上げたら (人間用なので食べたら駄目なので)

シューシュー怒っていました。わりと何でも食べます。

IMG_0388_20120407193613.jpg

アレルギーを起こしにくいのフレーズと鹿肉 ラム肉などの

草食系動物の肉も入っているので、健康増進に期待。 

フェレット自身は、野菜消化できないけれど野生の鼬は、

草食動物食べることで間接的に食べているという記事をどこかで読んだ気がします。

テンマくん ランカちゃんは、鼻ひん曲げて拒否していました。



たまたま今回ポンタ君発作起こりましたが

餌の選り好み少ないほうが病気少ない気がします。 

ま~ポンタ君に限らず、みんな年取ってきたから 

どっかこっか病気出てくるのは、ある程度仕方ない気がします。

発作後 1時間以上経過しても復活できたの!?

今までの色々な餌の栄養みたいなの蓄えあるのかな?

ポンタ君と呼べば反応するし、相変わらずトイレで用を足したがります。

脳にダメージいかなくてよかったです。

カンナちゃんも選り好み少ない方なので 

腫瘍できても何とか大きな症状でず耐えれるのかなと思います。




ポンタ君ケージに入れておいても点滴用のつけている手で

ガリガリしまくるので・・・普段通りに離す。 

パンナちゃんのところへ行って一緒に寝ます。  



ポンタ君は点滴用のつけていることもあって歩き方がフラフラ

ランカちゃんが、不思議そうについて行きます。 




ポンタ君、明日は血液検査してから点滴用のはずすか決定するそうです。



なんか寝る間のない飼い主です。 

ようやく時間見つけて寝ていたら・・・妹 子供連れてきて 

じいちゃん(父)と 大声だして・・・遊びまくっていた。    



その後、父の孫は「言うこときかないな~」と愚痴 

かわいくてしょうがないな~話を聞かされた飼い主でした

睡魔よりこっちの方がつらいかも  



朝フェレット預ける時、父にお願いしようとしても 

「俺わからない」と拒否され・・・時間を何とかする飼い主。 

先生に任せれば大丈夫だからと言っても拒否する父・・・ 

でも動物病院行く時は、着いてきたがる父。 


普段飼い主にフェレットに過保護すぎと言う父も

ポンタ君発作の時「ポン 頑張れ」連呼してました。

覚醒した時も「ポン 頑張ったな」と連呼していました。


人気ブログランキング フェレット にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ FC2フェレットブログランキング

フェレット Get Money