パンナちゃん 体重増加中。│フェレットとの暮らし2

パンナちゃん 体重増加中。

ここでは、パンナちゃん 体重増加中。 に関する情報を紹介しています。
パンナちゃん 体重増加中。 


便する前だから、たまたまかもしれないけれど・・・ 



飼い主的に色々試行錯誤。

パンナちゃんの今の状態だとバイト使うとおなかゆるくなるので使わず。

ペットチニックも、あげすぎるとトイレ近くなる感じなのでほんのちょっと

(物凄い欲しがりますが) 



下痢に一番効いているのがステロイドの錠剤な感じ。 

素人なのでよくわからないですがイメージ的に固まる感じ。 

散剤も与えて、より理想の便に近づいている感じに見えます。 

体調によって散剤少なめにしています。

なんとなく散剤の成分がそのまま出てきている感じがする時あるので



素人なのでよくわからないですが、体調によって薬吸収しやすい時と

そうでない時あるような気がします。 

鼻水出ている時とか下痢気味なので・・・風邪気味の時 

薬吸収できないのかも? 



後は、手足のマッサージしています。 

かなり弱っていた時期、体が冷たかったのですが 

チックン後、常時 体の体温が上がった気がします。

遠赤外線の機械がでてきたので今日少しの時間温めました。

それと、違う部屋探検で免疫作戦もしています。(笑) 

多頭飼いなので、病気の子 そうでない子 一緒に遊んだり寝たりしているので

多少免疫力アップあるかも? 

放し飼いにしているのでストレスはもともと少ないはず???



後、素人考えですが何となく冬体調崩すことが多い気が 

単純に寒さ 空気が乾燥して風邪ひきやすい季節 

でも、それだけでないような気がします。

フェレットは暑さに弱く夏場とか日陰作ったり冷房環境だったりですが

夏 短い時間でも日光浴したほうが、免疫力アップするような気がします。

やっぱり生命の源は太陽ありきな気がします。



今日も夜の薬 4匹無事に飲ませることができました。

いつも緊張しています。 

体重減ってきても、あまり無理に餌あげていないです。 

薬飲ます前に、小さなシリンジでふやかしフードあげるくらいです。



体調悪いと、つい餌の間隔も短めになったり多めにしたくなったりしますが

時には胃腸休めることも必要かもしれません。 

今回、ポンタ君が発作後、餌こまめにあげましたが・・・ 

かかりつけの病院に行った時、「急激に体重増えすぎ」 

肝臓だったかな? 負担かかっていると言われました。   


ラン君の時も、

先生は「あまり食べたくなかったら無理してあげなくてもいいよ 

注射しますから」と言っていました。

ランくんの時は、色々あったのとあ焦って、その言葉忘れてしまってました。



客観的かつ最善の方法を知っているのは、先生です。 

ちょっとでも変だなと思ったら、やっぱり病院です。

自分、思いつくまま書き留めているだけなので・・・

動物病院の先生と色々相談するのが最善だと思います。


人気ブログランキング フェレット にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ FC2フェレットブログランキング

後一昨日した事といえば、観音様のお経唱えました。 

延命十句観音経です。 

延命というよりは、天命まっとうするまで穏やかに過ごせますように

飲んでいる薬がよく効きますようにって、そんな風にお願いしました。

薬飲ませる時は、喉に詰まったり、焦ってあげないよう 

「南無観世音菩薩」って唱えながらあげています。

フェレット Get Money