カンナちゃんを無事お見送り│フェレットとの暮らし2

カンナちゃんを無事お見送り

ここでは、カンナちゃんを無事お見送り に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンナちゃんを無事お見送りしてきました。 


父は、特にカンナちゃんが好きだったので落ちこんだり涙してました。

飼い主は、カンナちゃんの命がそんなに長くないと知った時

涙が止まりませんでしたが・・・それ以降、ピタリと涙は止まりました。



ポンタ兄ちゃんと同じく天国に直行したと思っているので



今日、お見送りして帰ってきて仏壇置いた後 

3匹以外のところから声が聞こえました。たぶんカンナちゃん。 

ポンタ君の時も声とイビキが聞こえました。  

気のせいじゃないみたい。 父も違う時 聞こえたみたい。



火葬する時、必ず写経と神様、仏様にお願い事書きます。

故フェレットに対する感謝の気持ちをつづって

神様、仏様 フェレット達にわかるように伝えてくださいと書きます。 

聞こえて来た声って「わかったよ」だといいな~



ペットを失うことは悲しいけれど・・・ 

観音様やお不動さんが、常に自分の近くにいるのが実感できるので

普通の人よりは悲しみ少ないかな?やっぱりショックはショックですが

2匹ともちゃんと天国へ、そしてランくんと再開しているはずです。



ショックといえば、残された3匹のフェレット達も

少なからずショックを受けたようですが、頑張っています。

パンナちゃん、不整脈というか時折 心臓がバクバクいっていたのと

落ち込んでいた感じなので病院に連れていきました。 



先生が聴診器で聞いた時は、普通の状態に戻っていました。

体重はかると、なんと!! ここ最近で一番増えていました。

体重はかる時、ボールに入るのですが、パンナちゃんいつも気持ちよさそうに

寝てしまいます。たぶん先生の動物に対するやさしさオーラみたいなの

感じているのかな? 安心しきっています。  



先生的には、体重維持しているならチックンはしないで様子見ましょう

という感じなのですが・・・ちょっと落ち込んでいるようなので

やっぱりチックンしてもらいました。



家に帰ってくると、チックン効果で少し元気になり 

家の中を探検、目を離すと二階から一階にスタコラサッサと降りて行き

探検を堪能していました。    

たぶんその様子を見ると・・・先生もビックリすることと思います。 

ほとんど脂肪がない骨だけのような状態で・・・いよいよ危ないかも?

という状態から頑張っています。  

そういえば、先生も「一番 頑張りやさんかもね?」と言っていました。 



テンマくんも落ち込んでいる様子見せましたが 

吹っ切ろうとするかのごとく、固形フードをバリバリ食べていました。


ランカちゃんは、それなり。落ち込んでいる父にけしかけました。 

ランカちゃんの動きに父は、少し笑顔を取り戻しました。  

IMG_0438_20120427233942.jpg
 

明日は、お不動さんの護摩焚きに行ってきます。 

亡きフェレット達、今いるフェレット達の守護お願いしてきます。



愛するペットを失う事は辛いけど、最後の最後まで愛して

天国に行くことを願う。その時、必ず神様や仏様はその願いを聞いていると思います。

それが、どの神様や仏様までかは・・・わからないですが

ま~愛情持って接している時点で、見守っていてくれている気がしますが



どっちにしても、自分は故3匹のフェレット達は天国へ行けたと感じています。

今生きているフェレット達にも変わらず愛情注ぎます。 

ラン君が時折帰ってきているなと感じるように、ポンタ君 カンナちゃんも 

帰ってきているなと感じる時が来ると思います。その時は、またお知らせします。


また今度フェレットお迎えするかは、正直わかりませんが

ランカちゃんの時のように、ポンタ君 カンナちゃんの命日に

うまれたフェレットに出会ったりして


人気ブログランキング フェレット にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ FC2フェレットブログランキング

フェレット Get Money 暮らしの中に小さな幸せ♪ マイアカウント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。