お不動さんが帰ってきた。│フェレットとの暮らし2

お不動さんが帰ってきた。

ここでは、お不動さんが帰ってきた。 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お不動さん(不動明王)が帰ってきた。 

父がお不動さんの利剣を折ってしまい・・・

さらに、それをなおそうとして手を粉砕したお不動さん。



修理に出していたのですが、戻ってきました。




近々、開眼供養してもらいます。 

お不動さんの他にも聖観音像、白衣観音像です。



どこで開眼供養したら良いかな?と思って 

それぞれ、行ったことあるお寺思い浮かべて

そこの御本尊様の真言唱えてみました。 

ろうそくの炎が激しく揺れるお寺が出てきたので

そこで開眼供養してもらう事にしました。何度試しても同じだし 



そこのお寺一度訪れた時

「今日、仏様に呼ばれて来なかった?」と聞かれ 

「いいえ 呼ばれてません」的な自分でしたが 

やっぱり呼ばれていたようです。 気づくのに一年ちょっとかかりました。

行く運命にあるようです。



仏様は、現在過去未来に登場し的なことをお経で読まれているが

事実な気がする。 要は時間軸がない。神様も同じ。

だから、人がどのようにしたらどうなる。     

こういう努力したらこうなる。努力しなかったらこうなる。 

すべてのパターンを見渡せる存在ではないかと感じます。 

時に直接、時に間接的に「良い方向に進む道を示してくれる」気がします。

ただ悲しいかな、人は楽な方楽な方に進みがち・・・ウーム。   

自分なんか典型的。 アリとキリギリスのキリギリス。

人事尽くさず天命待つ的な(苦笑)好きな言葉 「果報は寝て待て」(爆)




ところで、1日に記事書いてから・・・記憶なし

というか、なんか忙しくて・・・週一の英字新聞もたまっている。

暇見つけては、DVD見て英語の勉強しています。  

しつこいようですが 「ミディアム」とか聞きやすいので勉強になる。

話し的にも面白いので 

フェレット Get Money 暮らしの中に小さな幸せ♪ マイアカウント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。