お地蔵さんの声│フェレットとの暮らし2

お地蔵さんの声

ここでは、お地蔵さんの声 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21日、護摩の火にあたろうとしてお寺に行ってきた。

残念ながら、その日は、お彼岸時期なので護摩やっていませんでした。



副住職さんと父と自分でお話していたのですが 

自分は、どうもお地蔵さんの仏像が気になって仕方ない。

なんて思っていたら!! 副住職さん 父に「お地蔵さんの声」を伝えていました。

父の・・・は、罰があたったわけじゃない。って言われてた。



飼い主、なんとなくお地蔵さんからオーラのようなもの感じていたが

声は聞こえなかった。 「こっちこっち」という感じはした。



ちなみに、お地蔵さんから自分へのメッセージは、

もっと自分自身に自信を持って1つずつ問題クリアーして前へ進むべしでした。

祈祷寺で、お祓いや霊視やっているけれど、そこまで悪いもの憑いていないらしい。

父を守っている守護霊強いらしい。 

何はともあれ、お地蔵さんが自分たち気にかけてくれたの嬉しい。



ちなみに護摩木2本お願いして、400円でした。任意だし、

お金かかったのそれだけ。

全体的な値段みても、かなり良心的な値段。真言宗のお寺。

たぶん本物になればなるほど、安いか無料。 

そのお寺に、かかげている護摩の中に現れた仏様も本物だと思う。  

自分が臨死体験の時出てきた仏様と同じ形の仏様いたので説明受けなくてもわかった。

亡くなったフェレット達の為に祀っている聖観音様。  

臨死体験の時に出てきたのは、+後光というか光はなっていたけど

真ん中に聖観音様いて、隣に後3,4の仏様いて後ろのほうでご先祖さん?が

心配そうに見ていた。小学生の時だから、あまり仏様と知らない時に見た。



神仏に懐疑的な父も、ここのお寺行ったらいつも熱いって

穏やかな顔になっていきます。

他のお寺でも父反応するの決まって「お不動さん」 

お不動さん祀っていても、父反応しないお寺は不在なのかも?

逆に自分は観音様に反応。 

仏様と呼ばれる存在は、皆同じだと思っていたけどやっぱり違う。

感じ方が全然違う。




そういや、相変わらず不動明王真言は父によくきくけど 

最近、父のけんが取れてやたら寝るな~と思ったら

開眼供養&不動明王真言ロングバージョンにしてから

お不動さんパワーアップ 浄化力アップ

その他にも「自分の心に頑張れ」って言ってくれている感覚。

家の中を、一生懸命浄化してくれている感じがする。というか、そう視える。



ところで22日は、ポンタ君 パンナちゃんの祥月命日だった。

テンムくんが、いつもと様子違うのと(ハイテンション)2,3日前 

!?フェレットの影らしきもの見たの思い出した。  

祥月命日付近は、帰って来れるのかも 


んでもって、記事書いて気がついたけど、22日から23日に日付変わる頃 

テンムくん 死んだように動かなかった。

引っ張られかけたかな? バイト鼻に近づけても揺すっても起きなかった。

名前呼びつづけたらテンムくん我に返ったように動き出した。

ちなみに22日は父の母 すなわち自分から見ておばあちゃんの祥月命日でもある。



こういう記事書くと頭・・・な人と思われるかもしれないけど 

自分的には、確かに聖なる存在いると思うし見守ってくれたり

助けてくれていると思う。だから、聖なる存在に恥ずかしくない行動とろうと思う。

その辺の心は、揺るぎなくなりつつある。不動の心。

色々な苦労の中で「気づき」を得られた事は幸せだと思う。 



ま~神仏信じる自分ですが、そのきっかけは父に穏やかな心取り戻して欲しい。

であって、自分がお金持ちになりたいとかじゃないですからね。 

何となくすべての悩みが消えていく!! 打ち砕かれるという感覚が強くなってきている。

後、ひと押しなんですけどね。

飼い主、完全に立ち直れた時、人間的には一回りも二回りも大きくなる気がする。


追記 

成仏していないだろうご先祖さんの名前もわかった。   

頭に浮んできた名前と同じ名前が、家系図の中から出てきたから。

それもこれもお大師様のおかげかも。 仏様の存在気が付かせてくれた。 

夢で、やたら空と海。 菅笠もったお坊さんや白装束まとった人現れた

仏様は、もちろんお遍路とかも全く興味ない時期に。 

でも、夢でお寺もいっぱい出てくるからお寺行ってみた。 

するすると行った場所が、大師堂だった。


 
うちの宗派は真言宗じゃないけれど、ご先祖さんの中に

「南無大師遍照金剛」と熱心に唱えていた人がいた。 

その功徳のお陰で、子孫の自分も助けてくれようとしているのかも。

やっぱり、お大師様は、今なお生きている。と思う飼い主でした。


「南無大師遍照金剛」

フェレット Get Money 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。