父に、心折られ│フェレットとの暮らし2

父に、心折られ

ここでは、父に、心折られ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父に、心折られ


外から帰ってきたら、「手洗い うがい」と言う飼い主。 

父 「お前は潔癖症 うるさいな~」 

自分 「・・・」



自分 今日、喘息、気胸になりかけ病院行った。

一人で行こうとした。 無理やりついてきた・・・ 

病院は、色々ね~いるし、普通に病原菌いるところだから 

病院に行くのは、自分だけで充分。 



まして父は、普段から咳や鼻すすっている。 

「風邪じゃないの?」 と言っても、

父 「ちょっと喉がつまっただけ」 

普段から、手洗い うがいはしつこく言わないとしない 


そんな家の中にいるから、フェレット達も、慢性的にそんな状態。

「風邪はやっているから 外から手洗い うがいして」と言って、

激怒されていたら、さすがに心折れるよ。 




仏様にお願いすれば、確かに父の心は、浄化され、少しは素直になる。

でも、すぐに悪い物拾ってくる。 あらい言動になる。 

様子を見ていると、好んで不浄なところ、悪そうな所に行こうとする。

自殺の名所付近とか、父 ウキウキ ソワソワ 

で!? 飼い主、また仏様に浄化をお願いする。イタチごっこ・・・さすがに疲れる。 

浄化中は、父眠くなるか!! 咳をする。 




仏教で、悪口は駄目だというけどイカれている。

自分が、具合悪くてう~ん う~ん苦しんでいても、日本シリーズに夢中。



一人頼れる親戚いるから、相談してもいいのだけど 

父のおかした「大きな過ち」の話もしなければならず 

父が、完全に孤立するのが目に見えている。 

まして、寂しがり屋なので、ついてこようとする。



お金かりて、父のもと離れて定職探す。これが自分の苦悩の簡単な抜け道。 

自分だって若くないから、定職の仕事なんてドンドンなくなる。 

離れるのだって出来るだけ遠く、もう二度と会いたくないくらいに思う。 

離れて定職いがいにも、何をどうすれば幸せになる。

あるいは、成功するっていうのは見えている。

もちろん、逆の何が駄目だとかもきちんと予測というか見えている? 



事故に気をつけて!! 火に気をつけて!!

注意した方がいいと警告した出来事を無視して現実に起こる。

心配で、長い時間 父一人にしておくの無理。 



神仏様が確かに存在して、神仏様に好かれるような生き方すれば

勝手に幸せになる。 実にシンプル。 

神仏で浄化された父と悪い物連れてきた父の言動は真逆。 

というか神様は父にきかないけど・・・神様は父嫌っている。 


日本シリーズの勝敗がどっちが勝つとか負けるとかの予想ははずれるかもしれないけど

それをしたら危険とか、なんか取り締まりやっていそうとか

その手のことを、口走った時はたいがいあたっている。 



父の根本的な間違いは、自分一人の力だけで生きていると思っていること。

妹や親戚だって結構助け舟出している。

それを拒否するものだから、みんな離れていくのは当然。 

自分まで見捨てたら、父は一人ぼっちになるのが目に見えている。  


自分が父に甘えて一緒にいるんでない。父が心配だから一緒にいるだけ

子の心 親知らず。



残念ながら、父は健常者じゃない。 身障者手帳持っているし

自分から見たら、要介護。(一通りの事は、手助けなしでできるけど) 

特に精神面で。 



神仏様のちからを感じ、それでもままならないのであればそこまでの人生。

こんな状況にありながらも、神仏様に感謝している自分。 

何とか助けようと動いてくれているのがわかるから  

フェレット Get Money 暮らしの中に小さな幸せ♪ マイアカウント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。