神仏様の話を語る時│フェレットとの暮らし2

神仏様の話を語る時

ここでは、神仏様の話を語る時 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常の中で、神仏様や幽霊の話を語る時。 話していいものか悩みます。

自分で話していて、「光が見える!!」といっても・・・

怪しい人に思われるだけだろうな~と心で思う。

カルトだろうが、似たような話は、よくあると思う。

自分は、よく真言宗系のお寺で不思議体験します。



実際、誰でもある感覚で、「なんか寒気がする?」「この場所嫌だ」

「なんか心地よい」「今日はいいことありそう」とか

それの強化バージョンみたいな感覚。いわゆる第6感

一瞬、気のせいかな?と思うの~はっきりしたものまで色々。



霊感、強い人のそばにいると、感化され感覚が研ぎ澄まされる。

最近よく行っているお寺さんは、仏様の光とか良く見える。 

自分がすごいんじゃなくて、住職さん達や仏様そのものの力だと思う。 

護摩に何かをくぐしている時など、よくフラッシュみたいに光って見える。

水晶みたいな物と龍みたいなの見えることもあった。 



憑依・・・ テレビのやらせや暗示だと思っていたら!?

自分が体験すると、みるみる体が変調きたす。 ウーム。

基本気持ち悪い。(苦笑) 体温がみるみる下がる。

お経や法具のシャカシャカが気持ち悪く・・・自分の中に何かいるのがわかる。

結局、3箇所くらい憑依されたうち、2つはご先祖さんだってわかった。

後の一つは、わからない・・・

副住職さんとかが、「成仏は怖くないことだよ。仏様のところへ」

みたいな事を言っていたら、自分の意志と関係なく体がプルプル震えていました。

仏様の前に座っていると、体ポカポカしてきたり大忙しの飼い主の体。



それと似たような体験(憑依)を高校時代にもあった。告白して振られた時。(苦笑)



自分が思うに神仏様というのは、時間軸がない。 

そしてパラレルワールドのように、その人がどのように行動すればどうなる。

というのが全て見えていると思う。    

神仏様は、努力している人を良い方向にいくよう応援してくれる存在だと思う。

飼い主の辞書に努力という言葉なし


邪なる存在も同じ、時間軸がないから未来とかわかると思う。

だから一時的に現世利益発動することも可能。 

だけど、最後はズドーンみたいな・・・



どちらにしても、次元が違う存在だと思う。

正邪に惑わされる事なく生きるのは難しいことだと思う。  

ただ神仏様がどういう人応援したくなるのかな?と考えた時 

世のため人のために一生懸命な人である事は間違いないと思う。



今の自分は、父が運んでくる邪気を、お不動さんにお願いして

祓ってもらうのに手一杯・・・ 

神様だと、父頭痛に見舞われるので・・・

利剣フラッシュ発動した時は、父ニコニコ陽気

本当は、父自身がお不動さんに手を合わすのが一番なんだけど

無理じいしてもね~って感じで言わない。

身内でさえ神仏さんの話、懐疑的なので・・・

外では、なるべくその手の話しないようにしています。 



ある意味、お不動さん実在に気がついたの、父の行動からですけどね

父、お不動さんから逃げようとするから (他の仏様はそうでもない)

たぶん父に接するお不動さん  憤怒しまくり・・・ 

そして、父の反応強いお不動さんは、黒くて立っているお不動さん。

形や色にも意味あるのかな? 


自分にも利剣フラッシュ発動する時あるけど


神様は・・・怒るとおっかないというイメージです。 



追記

千葉にいた時とか、運気がよさそうな人が行きたがるの、やっぱりいい場所。 

逆に運気悪そうな人(離婚間近とか)が行くところは、変な感じの場所だった。

フェレット Get Money 暮らしの中に小さな幸せ♪ マイアカウント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。