成田山新勝寺 写経郵送 その後│フェレットとの暮らし2

成田山新勝寺 写経郵送 その後

ここでは、成田山新勝寺 写経郵送 その後 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成田山新勝寺 写経郵送 その後 



成田山新勝寺さんから荷物が届いていますと不在連絡票が入っていた。

送付した写経の枚数が200枚以上だったので戻ってきたのかな?と思いました。 


一瞬、「志納金」たりなかったかな?とも思いましたが

「お気持ちで」と回答いただいていたので、違うかな?と色々考えながら

荷物受け取りに行きました。 御札とか御神酒とか入っていました。

早速、仏壇の「お不動さん」の前に置きました。 

写経納められてホッとした飼い主です。 お不動さんとの縁深くなるといいな。

「南無帰命頂礼大日大聖不動明王四大八大諸憤怒」



それと、東大寺さんの写経、書き上がったので

仏前において、般若心経唱えました。 

ろうそくの炎が、通常の3倍ほどの大きさになりました。 

ご先祖さん、喜んでくれているのかな? と感じました。

後から父に聞くと、「東大寺」は、故おばあちゃんがよく行っていたみたいです。


他にも色々なお寺に写経郵送していますが!!

結構、おばあちゃんと縁があったところみたい。  

そして、自分が仏様という存在を感じ始めるきっかけは!?

何度も夢の中に出てきた空と海。 そしてお大師様、お遍路姿の人々。 

これまた、おばあちゃんが「南無大師遍照金剛」ってよく唱えていたみたい。 


自分は、おばあちゃんと会ったことないけど・・・ 

お大師様通して、おばあちゃんとつながっているのかな? 

時をこえて、再び子孫が唱える。「南無大師遍照金剛」 


今のうちは。真言宗じゃないけど、真言宗がしっくりくる。 

おばあちゃん以外にも信仰していた人いたのかも。 ウーム。

フェレット Get Money 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。