フェレットの心│フェレットとの暮らし2

フェレットの心

ここでは、フェレットの心 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェレットは好奇心いっぱいで何も考えず遊んでいるわけでも
なさそうです。 長男ポンタ君は他のフェレット達が段々
増えてくるにつれ 飼い主に寄り付かなくなり みんなと
別の場所で過ごすことが多くなりました。 

三男坊 テンマは基本的にジャーキーすきなのですが
自分がもらうの遅ければ すねてしまい 
ジャーキー見ても 食べようとせず 遠ざかってしまいます 

案外 フェレット達は愛情の分散を感じているのかもしれません
小さな動物だからこそ 心も繊細なのかもしれません 
同じ様にかわいがっているつもりでも フェレットからしてみれば
違うのかも そんなこと思いながら改めてフェレット達と 
遊ぶ飼い主なのでした 

5匹とも一緒に寝たり 遊んだり 仲良くなってくれているので
その点では うれしいかぎりです
妹との疎遠な関係を回復したのも フェレットの姿を見た部分が
あります。 時には小動物が人間に教えてくれることもあります。
フェレット達は弱い存在です。もし飼うことになったら 最後まで
一緒に仲良くすごしてほしいと思います。
病気になったり 老いたりもします。
時には何か訴えたくて噛む事もあるかもしれません。
(彼らは話せないので何か訴えようとしているのかも知れません)
それでも変わらず一緒に過ごして欲しいと思います。

飼われたフェレット達が頼れるのは飼い主だけです。
途中で捨てたり 虐待するくらいなら 最初から飼わない
ほうがいいと思います。


5匹のフェレット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
フェレット Get Money 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。