ラン君 病院へ│フェレットとの暮らし2

ラン君 病院へ

ここでは、ラン君 病院へ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜中 またラン君 元気なくなり 餌食べないので 

朝 ラン君 病院へ~  (運転手は父)

頑張っているラン君


いつも行っている病院 休みの日なので 
ネットで調べて 最初 厚別へ   
フェレットと書いていたが行ってみると診察していないとのこと 
(電話で事前確認すればよかった・・・)
↑でも逆に言えば見えないなら見れないと言ってくれたほうがいいです。 
下手にフェレット知らないのに見てもらっても・・・


一旦 帰宅して再度調べて 
今度は苗穂(ファクトリーの前)の あつき動物病院


フェレットに詳しく丁寧に説明してくれる先生でした。  
エコー 血液検査 レントゲン など検査した後  

この時点で異物とかが詰まっている可能性は少ないとのことで少し安心
多少 炎症しているかな?というところあるけれど 
おおむね臓器は心配なさそうとのこと 血液検査も同じような感じ。 



一日入院にするか 注射するかの選択 


病院でラン君、 寂しがったり不安になったりしたら(飼い主も)
かわいそうだなと思い、注射してもらうことにしました。(吐き気止めとかも一緒)  
そしてお薬も、もらってきました。 
二万近くかかったけど ラン君の健康 プライスレス。

ブラックセーブル


注射きいたのか 帰りは途中でプリッとラン君 
トイレじゃないところでも 全然オッケー 
ラン君の苦しみがやわらげば それでオッケー


今は おうちでケージに 隔離して おねんね中。
ねむねむフェレット


番外日記 スピチュアル??? ザ☆マボロの世界

おっとこまえたるラン君 まだまだ~天国行くの早いです。 
神棚の神様に連れて行くのまだまだ~早いと厳しく言って出かけました。
交通安全も、しっかりお願いしました

日頃からフェレット達 守ってくださいね。とお願いしています。
時が来れば、いつかは お別れしなきゃならない時が来ますが  
その時は、苦しまないように連れて行ってくださいともお願いしています。
↑自分で書いてて少し涙が出てきましたが・・・
だからこそ? 今、一瞬 一瞬の命が輝いています。
って言いつつ自分だって いつかはこの世からいなくなります。
少なくとも父やフェレット達よりは、先に行けませんが

見えないはずのものが、時折 見える自分なので「あの世」はあると思います。 
別に宗教家でもないし、宗教信仰してなくても、神様はいると思っています。
いつまでもフェレット達と一緒
ポンパンランカンテンは一生 未来永劫 逃れられないのです(笑)

フェレットストーカー ザ☆マボロ 著


いつも応援ありがとうございます。↓ポチっと応援宜しくお願いします。

人気ブログランキング フェレット にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ FC2フェレットブログランキング

フェレット Get Money 暮らしの中に小さな幸せ♪ マイアカウント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。