パンナちゃんは微妙。│フェレットとの暮らし2

パンナちゃんは微妙。

ここでは、パンナちゃんは微妙。 に関する情報を紹介しています。
パンナちゃんは微妙。 また体重 微減。

試験開腹するか、他のところでセカンドオピニオン求めるか

そんな風に言われました。

パンナちゃん、瀕死になった時 救ってくれたの今のところだし 

最後まで先生にお任せしたい気持ちです。 

IMG_9974_20110430192355.jpg

手術はパンナちゃんの年齢考えたら・・・というところです。 

元々 パンナちゃん小柄で虚弱ぎみだし



飼い主は、回復信じています。

先生も一生懸命してくれているし、飼い主は祈ることしか出来ないけれど・・・ 

それでも駄目なら それはパンナちゃんの寿命。


詳しい心の心境は秘密ブログのほうで・・・


ラン君の時は、例の人にからまれて

冷静な気持ちでお世話すること できませんでしたが・・・ 

今は、最悪の事も考えつつも冷静にお世話することができています。



追伸 

それでもラン君は、火葬場でお見送りする時 「ありがとう」と伝えて 

天国に我が家の家族 フェレット達の写真いれました。 

「今は、同じ所に行けないけれど 忘れないでね!!  

過ごした日々楽しかったよ。本当に、うち来てくれてありがとう。

また天国でね。」って書いた気がします。 



追伸の追伸。

それにしても 見ず知らずの人に「死んでもいいよ」って 

言われたのは、今になってもきつい・・・ 


人気ブログランキング フェレット にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ FC2フェレットブログランキング

フェレット Get Money